総合病院や大学病院で働きますとシフト勤務で中には夜勤がある科がある中で、人工透析は患者が受付時間内で通院し透析を受けて急変がなければそのまま帰宅することから、残業も少なく基本的には夜勤もないので体力がない看護師でも続けやすいです。

ただ他の科でも患者と接することがありますのでそれなりのコミュニケーション能力が求められていますが、通院している患者は週に何度も通院し4時間も透析をしなくてはならなく、この他にも食事や健康指導をおこなう場合がありますので、他の科よりも患者とのコミュニケーションを求められることがあります。なので他の科では患者とのコミュニケーションを満足に取れなかった人にとっては、患者と向き合って接する機会が増えますので、そういう現場に携わりたい人にとっては適しています。

人工透析で働く場合には機械を扱わないとならないので使い方を覚えないとならないですし、患者が週に何度も透析を受けなくてはならないので痛みを感じないようにする努力をしなくてはなりません。ただ仕事に慣れてしまいますと基本的にはルーティン業務なので、スキルがある看護師にとっては仕事の流れさえ覚えてしまえば働きやすい職場といえますね。